越前国 丸岡藩

戊辰戦争時の丸岡藩について

丸岡藩:譜代 5万石 Wikipedia

居城:福井県坂井市丸岡町 丸岡城 Wikipedia

城郭構造:連郭式平山城

開戦時藩主:有馬道純

藩主家の変遷:元禄8年(1695年)、戦国時代のキリシタン大名で有名な有馬晴信の曾孫・有馬清純が越後糸魚川藩から5万石で入部する。以後最後の藩主まで8代。

戊辰戦争への対応:藩主有馬道純は早くから新政府軍への恭順を決めたが人質を要求された。その後警備や弾丸調達を命じられたが、出兵はせず戊辰戦争は終結。

 

丸岡藩訪問記

2016年10月22日訪問

越前国分寺跡(武生)→一乗谷朝倉氏遺跡→福井城→丸岡城と、急ぎ足の訪問。

丸岡城は現存最古の天守閣。

 

●フォトギャラリー  ※クリックで拡大

・丸岡城(現存最古の天守閣)

 

●丸岡城縄張り図

余湖さんのホームページよりお城情報満載のHP。図の掲載許可いただいてます

丸岡城周辺の地形を調べてみる

お城地形区分は「孤立丘陵」

地理院地図 治水地形分類図

 

●地理院地図 地形図+色別標高図